会社案内
紫香楽ラボ株式会社 代表取締役 寺脇達夫 信楽焼の未来を創造するのがわたしたちの使命です。 ギフト担当 西野智樹 信楽焼を通じて少しでも多くの方に笑顔を届けます。

 私たちは陶磁器、とくに信楽焼の未来のために氾濫する新情報の中から、自然環境にやさしい信楽の地に相応しく必要だと感じる技術や感性情報を積極的に収集・選択し、信楽で活躍する皆様に紹介し、内外の共感を得る皆様とも提携しながら、新しい商品を開発していくスタイルで事業を進めています。

 私たちの商品が、広く世の中の皆様の心や体を癒し、お役に立ち喜んでいただけること。それがひいては信楽の発展に寄与につながることを願い、活動をつづけていきたいと思っています。そのことこそが「陶器」という素材を通して未来の社会に貢献する、私たち紫香楽ラボの使命だと考えております。

 今回、信楽焼をギフトとして新しく提案することをコンセプトに、サイトをオープンしました。サイトのオープンにあたり本当に多くの方にお世話になり、風呂敷や和紙などの今まで経験のなかった新素材との融合を目指し、実現することができました。この場をおかりして感謝申し上げます。

 このサイトを通じ、少しでも多くの方に、笑顔を届けることができればと思っています。これからもお客様と窯元との間に立ち、伝統を活かしつつ、他の素材やアイデアも交えながら、ステキな暮らしを提案していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ギフト・引出物対応はコチラ
実績豊富な信楽のご当地企業なのでご安心しれご購入いただけます。

紫香楽ラボは信楽の地に本社を構える信楽焼専門の商社でもあります。信楽焼を広めるために全国のさまざまな企業様とお取引させていただいてきました。すべての商品は信楽より産地直送でお送りさせていただいております。確かな信頼と豊富な実績でお客様にもご安心してご購入いただけます。

会社概要

紫香楽ラボ株式会社

滋賀県甲賀市信楽町黄瀬2321-1

0748-83-8255

0748-83-8233

平成16年2月27日

3100万円

代表取締役  寺脇 達夫

主として、信楽焼の製品開発と需要開拓を行い販売する。
また焼き物メーカーとの連携を強化し、商品企画研究(紫香楽研究所)を実施。

1 陶器、陶磁器製品の企画、開発、販売の事業
2 建築資材の企画、開発、製造、販売の事業
3 土壌改良材の企画、開発、製造、販売の事業
4 飲料水の企画、開発、製造販売の事業
5 日用品、雑貨、インテリア用品の企画、開発、販売の事業
6 陶磁器製品の輸出販売業
7 和をテーマにした商品企画、売場企画、販売企画等の企画立案の事業
8 陶芸家を初めとする様々な分野のクリエイター、
デザイナーの活動を総合プロデュース &マネージメントの事業

http://www.shigaraki-labo.co.jp/

ページトップへ